SENDACHI 『先達はあらまほしき事なり』

何事にも案内人は必要です!



<< イヤな人と、いっしょにいる時と、いっしょにいない時の対策 : main : イヤな人と、いっしょにいる時と、いっしょにいない時の対策 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク : - : : - : -
イヤな人と、いっしょにいる時と、いっしょにいない時の対策
相手と関わる時間をあまり苦しまないようにやり過ごすために


 それなりにつきあうために、まず大事なのは、相手と関わる時に、あまり苦しまないようにすることです。
 そのためには、「一時の事」と考えてみてはどうでしょうか。
 相手と直接関わる時間は、生活全体の中では限られているのではないでしょうか。
 「一時の事」と考えれば、多少イヤなことがあっても我慢しやすいでしょう。

 また、イヤなことがあっても、「こういうこともある」「気まずいこともある」と覚悟すれば、「イヤだ、イヤだ」「なんでこんな目に会わなければならないんだ」「私には(我慢/幸せになる考え方なんて)できない」「私はダメだ」などと考えているよりも、少しは落ちついて対応できるのではないでしょうか。
ISAO : 日記 : 07:31 : comments(2) : trackbacks(0)
スポンサーサイト
スポンサードリンク : - : 07:31 : - : -
田内さん
お久しぶりでございます

ん〜 物事の裏面ですね!
 見方 考え方裏返すのも必要かもしれませんね!
 秋場でした! また田内さんの所にお世話に
  なることに なりました
    よろしく お願いいたします
kaz4979 : 2005/08/28 7:07 PM

ご無沙汰しています。
お元気ですか?

今後もよろしくお願いします。

ISAO : 2005/08/29 7:38 AM










天国の五人
天国の五人 (JUGEMレビュー »)
ミッチ・アルボム, 小田島 則子, 小田島 恒志

▲top